メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 センバツ 21世紀枠の候補校を発表 一覧へ

社告

北九州銀行杯小中学生イングリッシュコンテスト 暗唱、スピーチ 11月8日締め切り /福岡

 暗唱とスピーチで、小中学生の英語への関心を喚起し、国際社会で活躍する人材育成を目指す「第7回北九州銀行杯小中学生イングリッシュコンテスト」を開催します。お気軽にご応募ください。

     【参加資格】小中学生 ※帰国子女と、母語が英語の方は対象外

     【部門・課題】◆暗唱部門▽グループA 小学1~3年生=課題「Swimmy」もしくは「The Happiest Elephant」▽グループB 小学4~6年生=課題「The Story of My Life」もしくは「The Important Book」◆スピーチ部門▽グループC 中学生=テーマ「What is gender equality?」(発表者の自作に限る。制限時間3分)

     【応募方法】事務局特設サイトhttp://www.owlsone.co.jp/kkbc/から応募

     ※ウェブ上で申し込みができない場合は事務局093・522・1699へ連絡

     【応募締め切り】11月8日(水)

     【予選結果発表】11月27日(月)

    ※予選方法と予選通過者は前記ホームページに掲載

     【本選日程・会場】12月16日(土)午後1時から北九州銀行本店(北九州市小倉北区堺町1の1の10)

     【表彰】グランプリ1人、準グランプリ1人=賞状・カップ・副賞。各グループ1~3位に賞状・盾・副賞

     【問い合わせ】コンテスト事務局(株式会社アウルズ内)093・522・1699(平日9~18時)

     主催 北九州銀行

     共催 毎日新聞社

     後援 北九州市教育委員会ほか

     運営 株式会社アウルズ

    〔北九州版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 警視庁 警官が50キロ超過で走行、死亡事故 東京
    2. 新幹線 ドア開け忘れ、200人置き去り 名古屋駅
    3. 受精卵無断移植 提訴の元夫、娘にどう接したら
    4. 田中優子の江戸から見ると 「伝統」という言い訳
    5. 奈良の病院 夫に無断で受精卵移植 別居の妻出産

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]