特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

高校野球

九州地区大会県予選 鹿児島情報、神村学園が勝利 4強が出そろう /鹿児島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【鹿児島情報-樟南】七回表鹿児島情報2死二塁、本村選手の適時打で三塁走者の西龍司郎選手が生還し、同点に追い付く 拡大
【鹿児島情報-樟南】七回表鹿児島情報2死二塁、本村選手の適時打で三塁走者の西龍司郎選手が生還し、同点に追い付く

 第141回九州地区高校野球大会県予選は4日、鹿児島市の鴨池市民球場で準々決勝2試合があった。鹿児島情報が樟南を延長戦で破り、神村学園は鶴丸にコールド勝ち。これで前日の鹿児島実と鹿屋中央と合わせて4強が出そろった。準決勝は6日に鴨池市民球場であり、午前10時から鹿児島実-鹿屋中央、午後0時半から神村学園-鹿児島情報がそれぞれ対戦する。【林壮一郎】

樟南11残塁、好機逃す

 ▽準々決勝(鴨池市民)

鹿児島情報

  00000020001=3

  00000200000=2

樟南

 (延長十一回)

 (鹿)沖田、窪島、本村-新山

 (樟)松本-栗山

▽二塁打 川崎(鹿)

 鹿児島情報は七回に本村優貴選手(2年)の適時打で同点に追い付き、延長十一回に遠矢翔選手(同)の適時打で勝ち越した。投げては八回から登板の本村選手が被安打1の好投。樟南は11残塁と好機に一本が出なかった。

鶴丸の意地、3点返す

 ▽同

神村学園

  04055=14

  00003=3

鶴丸

 (五回コールド)

 (神)河野、下地-渡辺

 (鶴)児玉、下野、永山、平原、山野-山野、桜木

▽三塁打 渡辺(神)

▽二塁打 河野、羽月、福島、高那(神)、桜木(鶴)

 神村学園は二回に角颯真選手(2年)の適時打などで4点を奪うと、五回までに14安打の猛攻でコールド勝ち。守備は無失策だった。鶴丸は五回に4長短打に犠打、犠飛を絡めて3点を返し、意地を見せた。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい