メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

大統領経済補佐官、日韓関係改善に強い意欲

インタビューに応じる金顕哲補佐官=ソウル市の青瓦台で2017年10月2日、大貫智子撮影

 【ソウル米村耕一、大貫智子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の経済政策担当の側近で知日派の金顕哲(キム・ヒョンチョル)大統領府経済補佐官が2日、青瓦台(大統領府)で毎日新聞のインタビューに応じた。金氏は日韓関係について「歴史問題は管理していくことで(日韓)両首脳は一致している。今後は人的交流や経済関連の協力も進めたい」と述べ、日韓関係改善に強い意欲を示した。

 金氏は慰安婦問題や日本の植民地時代の徴用工問題に関連して「両国国民の感情、市民団体やメディアの立場…

この記事は有料記事です。

残り834文字(全文1067文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  2. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  3. オンライン「人狼ゲーム」に数万回投稿 偽計業務妨害容疑で高校生書類送検

  4. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  5. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです