メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

コメディアン・小松政夫さん

放送中のNHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」の原案・語りを担当。「どうも照れくさくって」=東京都渋谷区で、佐々木順一撮影

セリフしんどいが仕事あるから元気

 ゆっくり近づいてくる自転車から、にこやかに手を振っている。「うまく撮れた?」。こちらが急きょお願いした自転車に乗っての撮影。沿道近くにあった植木鉢を壊すハプニングがあっても、持ち主に「ごめんなさいねえ」と声をかけて、丸く収まる。すっかり白髪になったとはいえ、「小松の親分さん」、やはり肝が据わっている。

 「私はね、本当にツイてたと思いますよ。だってね、好きで、好きで、好きで、好きで--」。師匠だった植…

この記事は有料記事です。

残り1644文字(全文1862文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  3. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  4. 陸上イージス 防衛省、標高も誤り グーグル使いズレ
  5. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです