連載

人生は夕方から楽しくなる

ベテラン記者が大人ならではの滋味ある話を求め、旬の人と語り合う大型インタビュー。人生が楽しくなるヒントをお届けします。金曜日更新。

連載一覧

人生は夕方から楽しくなる

コメディアン・小松政夫さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
放送中のNHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」の原案・語りを担当。「どうも照れくさくって」=東京都渋谷区で、佐々木順一撮影
放送中のNHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」の原案・語りを担当。「どうも照れくさくって」=東京都渋谷区で、佐々木順一撮影

セリフしんどいが仕事あるから元気

 ゆっくり近づいてくる自転車から、にこやかに手を振っている。「うまく撮れた?」。こちらが急きょお願いした自転車に乗っての撮影。沿道近くにあった植木鉢を壊すハプニングがあっても、持ち主に「ごめんなさいねえ」と声をかけて、丸く収まる。すっかり白髪になったとはいえ、「小松の親分さん」、やはり肝が据わっている。

 「私はね、本当にツイてたと思いますよ。だってね、好きで、好きで、好きで、好きで--」。師匠だった植木等さんについて語り出すと、没後10年を過ぎた今でも、その口調はまるでのろけ話だ。

この記事は有料記事です。

残り1603文字(全文1862文字)

あわせて読みたい

注目の特集