メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウォンバット

ようこそ 豪から3頭 早くも赤ちゃんに期待 池田・五月山動物園、22日から公開 /大阪

豪・トロワナ・ワイルド・ライフ・パークのアンドル-・ケリー園長に抱かれて登場したウォンバット=大阪府池田市綾羽の五月山動物園で、山本夏美代撮影

 待望のウォンバットがやってきた--。池田市五月山動物園(同市綾羽2)に5日、計3頭(雄1頭、雌2頭、いずれも1歳)が、豪・タスマニア州から来園した。幼稚園児らが出迎え「赤ちゃんいるの?」と、早くも期待が高まっていた。22日から、一般公開される。

 ころんとした体とユーモラスな動きが人気のウォンバット。同州などに生息する希少種だが、同動物園が豪国内でも難しい繁殖に成功したことなどが評価され、池田市と豪・ローンセストン市の姉妹都市50周年記念の動物親善大使として、贈られた。

 3頭は動物園「トロワナ・ワイルド・ライフ・パーク」から、約52時間かけて4日夕に到着。2頭はすぐに…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文666文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 日大悪質タックル事件 ここにもなぜか同じ腐臭
  3. 輸血 感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに
  4. 京都 白タク天国、観光地横行 韓国業者も参入
  5. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]