メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウォンバット

ようこそ 豪から3頭 早くも赤ちゃんに期待 池田・五月山動物園、22日から公開 /大阪

豪・トロワナ・ワイルド・ライフ・パークのアンドル-・ケリー園長に抱かれて登場したウォンバット=大阪府池田市綾羽の五月山動物園で、山本夏美代撮影

 待望のウォンバットがやってきた--。池田市五月山動物園(同市綾羽2)に5日、計3頭(雄1頭、雌2頭、いずれも1歳)が、豪・タスマニア州から来園した。幼稚園児らが出迎え「赤ちゃんいるの?」と、早くも期待が高まっていた。22日から、一般公開される。

 ころんとした体とユーモラスな動きが人気のウォンバット。同州などに生息する希少種だが、同動物園が豪国内でも難しい繁殖に成功したことなどが評価され、池田市と豪・ローンセストン市の姉妹都市50周年記念の動物親善大使として、贈られた。

 3頭は動物園「トロワナ・ワイルド・ライフ・パーク」から、約52時間かけて4日夕に到着。2頭はすぐに…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文666文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  2. フィギュア P・チャンさんら哀悼 デニス・テンさん死亡
  3. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  4. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  5. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]