メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外宮迫さんら処分撤回 吉本興業社長が表明
GetNavi

「時計」と思いきや、全く違うデバイスだった! ハリポタファンならピンと来る未来型デバイス「The Eta Clock」(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

ポップでかわいらしい掛け時計に見えるコチラ、実は時計ではない、ちょっとマジカルなデバイスです。Kickstarterで開発資金を獲得した「The Eta Clock」は、家族の居場所を時計の文字盤でリアルタイムに教えてくれるというもの。

 

ハリーポッターファンの方ならすぐにピンと来たでしょう。これはハリー・ポッターに登場する「ウィーズリー家の時計」と同じなのです。

 

ハリーの親友ロンの家には大きな時計があって、その針が仕事、学校、家といった具合に家族それぞれの居場所に応じて動く仕組みになっています。The Eta Clockの機能も同様で、それぞれの針が一人ひとりの居場所を示しており、「Home」「Friends」「Gym」「School」とどこにいるかが分かるようになっています。

20171002_kubo08

 

子どものプライバシーに割り込んで行きたくはないけれど、安全確認のために居場所は知っておきたい。親のそんな願いをかなえてくれるThe Eta Clockなら、気になったときに時計を見上げて「あの子はまだ学校にいるんだな」などと簡単に確認ができますね。

20171002_kubo07

 

アプリを使って登録して針に対応させるだけなので、家族だけでなく友人も簡単に追加することができます。登録された人が移動すれば、時計が自動的にアップデートされる設計。これは魔法のようですね。

20171002_kubo09

 

家具のような時計を見るだけで居場所を共有できるThe Eta Clockは「スマートフォンに縛られない時間を提供したい」というコンセプトから生まれたとのこと。多くのテクノロジーがスマートフォンを使うようになった現代では新鮮ですね。「ハリーポッターファンなので、このアイデアは本当に嬉しい」というコメントが寄せられています。

20171002_kubo06

The Eta Clockは1台約4万5000円。残念ながら日本には発送していないようです。

 

The Eta Clockは非常に斬新なデバイスですが、毎日の生活にジワジワと溶け込んで行きそうな予感がします。デザインも良いので、日常生活の一部になれば愛着もわきそうですね。

【関連記事】
新生BIGLOBEは何が変わった? キーワードは「SIM替え」と「エンタメSIM」にある
【エクセル】音声AIがビジネスマンを救う! LINEに話すだけで議事録や日報を作れる「スパロ」
日本発売は、あるのか!? ――東芝が北米でAI搭載スマートスピーカーを発売
「美しいiPhone」に早変わり! グッドデザイン賞受賞のiPhoneケース「INVOL Stand」
とりあえずバッテリーはコレ1個持っておけばOK! 一目で残量がわかるモバイル充電器

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  3. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 松本人志さん、吉本社長に会見必要と訴える テレビ生放送で明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです