メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
GetNavi

洗えない靴やバッグも手軽に除菌・消臭! オシャレなデザインのUV除菌器「PEDIC」が日本上陸(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

コリアマーケティングは、紫外線の殺菌効果を利用したUV除菌器「PEDIC(ペディック)」シリーズを10月13日に発売します。ラインナップは、ACアダプタで複数機の同時充電ができる「PEDIC V2」(カラー:ブラックのみ)と、microUSBで充電ができる「PEDIC SPORT」(カラー:シルバー、グリーン、ブルー、レッド、ブラック)の2モデル。取扱店はビックカメラグループ全店および二子玉川 蔦屋家電です。

↑PEDIC V2↑PEDIC V2

 

↑PEDIC SPORT↑PEDIC SPORT

 

PEDIC(ペディック)は、韓国でモバイルアクセサリーやライフスタイルガジェットなどの設計・製造を行うKEE Utilityが開発した充電式のUV除菌器。内蔵されているランプには紫外線の中で最も殺菌力の強いUV-Cを採用し、臭いの原因菌として代表的な大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、緑膿菌の4種に加え、水虫の原因菌である白癬菌も含む細菌5種に対し、わずか10分間の照射で99.99%の除菌効果があります。充電式のため繰り返し使えるという機能性の高さも特徴。

 

靴や帽子、バッグなどの水洗いしにくいものや、ヘルメット、グローブ、自転車のサドルといった臭いが気になるスポーツアイテムなどに紫外線を照射することで、雑菌や臭いを除去できます。

20171006-i01 (4)

20171006-i01 (6)

20171006-i01 (5)

 

使用者が紫外線にさらされないように、スイッチを入れてから10秒後にランプが点灯するスタンバイモードを搭載。安全のためにランプがすぐに点灯せず 10秒間Beep音とともに緑のLEDが点滅した後、ランプが点灯するよう設計されています。LEDライトの点灯・点滅やBeep音の組み合わせにより、操作方法がシンプルでわかりやすく設計されているほか、10分間の照射後は、自動で電源がオフになるオートオフ機能も備えています。

 

また、スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。2016年は国際的なデザイン賞であるRed Dot Award 2016も受賞し、International Design Excellence Awards (IDEA) 2016にもファイナリストとして選考されるなど、そのデザインは世界的にも高い評価を得ています。

 

V2シリーズは、ACアダプタで同時充電ができる4個タイプと2個タイプを用意。2本セットは通常価格9900円、4本セットは通常価格1万5900円ですが、キャンペーンとしてそれぞれ2本/8980円、4本/1万3980円で販売されます(いずれも税別)。

↑V2はACアダプターで同時充電が可能↑V2はACアダプターで同時充電が可能

 

SPORTシリーズはmicroUSBで充電ができ、専用ケースで持ち運びやすいコンパクトタイプ。いずれも1本の通常価格は4480円ですが、キャンペーン価格として1本/3980円で販売されます(いずれも税別)。

20171006-i01 (7)↑SPORTは専用ケースが付属

 

悪臭や病気の原因となる細菌を約10分間で99. 99%を除菌し、ニオイの原因菌そのものをなくしてしまう画期的なUV除菌器「PEDIC」。コンパクトで携帯性にも優れており、いつでもどこでも簡単に除菌ができる手軽さをもっています。ぜひその効果を試してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
教会では誓いのキスをしない! 日本と全然違うポーランドの厳粛で愉快な結婚式
なんだこのテントは!!! 海外で話題沸騰中の新感覚テント「Traft」と「Bubble Tent」
テクノロジーが「車いす」の毎日を変える! 世界初・ヤマハの「片流れ制御」とは?【動画有】
今までと何もかもが違ったパタゴニアの発表会! 意外と知られていない3つの取り組み
【東京土産の新定番】東京駅グランスタ限定! 「Suicaのペンギン」デザインのハンドクリームが超キュート

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  3. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです