AIスピーカー

「スマホの次」の勝者は?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
グーグルが6日、日本語版を発売する人工知能(AI)スピーカー「グーグルホーム」(左)と廉価版の「グーグルホーム ミニ」
グーグルが6日、日本語版を発売する人工知能(AI)スピーカー「グーグルホーム」(左)と廉価版の「グーグルホーム ミニ」

 話しかけることで、好きな音楽をかけてもらったり、天気予報やニュースを読み上げてもらったりできる、AIスピーカー(スマートスピーカー)がこの秋から日本にも続々投入される。AIスピーカーは「スマホの次の大きなイノベーション(技術革新)」と言われる「音声AI」を搭載した次世代型スピーカーだ。日本市場の勝者となるのは、どの企業だろうか? 【尾村洋介/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り1684文字(全文1868文字)

あわせて読みたい

ニュース特集