メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

桐生、土屋太鳳の激励にご満悦(スポニチ)

「アシックス原宿フラッグシップ」のオープニングセレモニーに出席した桐生祥秀(左)と土屋太鳳=スポニチ

 陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を出した桐生祥秀(21=東洋大)が5日、都内で行われた「アシックス原宿フラッグシップ」のオープニングイベントに出席。

     日本記録の9秒98がデザインされたTシャツを着て登場した桐生は「(記録は)条件が良ければすぐ(ライバルに)抜かれる。(自分が)来年4月くらいに試合に出て、記録を破ってTシャツが新しくなればいい」と来季への抱負を語った。

     イベントでは同社のブランドアンバサダーに就任した女優の土屋太鳳(22)と初共演。中学時代に陸上部に所属していたという土屋が「素敵(すてき)です。心からめちゃくちゃ応援しています」と激励すると、桐生は「素敵と言われただけで今日は満足。もう帰ってもいい」と顔をほころばせていた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 平昌五輪2018 フィギュアスケート 羽生、故郷と歩んだ夢 宇野、妖精が認めた力(その2止) 5歳、真央さんが誘う
    2. 火事 キャンプ場でテント全焼 中に男性遺体 福岡・篠栗
    3. 五輪フィギュア 「もうちょっと滑る」羽生が現役続行へ
    4. 五輪フィギュア 羽生「金」、宇野「銀」 男子フリー
    5. 五輪フィギュア 宇野 真央さん導いた道、メダル目指して

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]