特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院選2017

社民県連が支援決定 1、2、5区で民進系3氏 /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 社民党県連は6日、衆院選(10日公示、22日投開票)で民進党から出馬予定だった宮城1~5区の候補者のうち、政策協定を結んだ1区の岡本章子氏(53)、2区の鎌田さゆり氏(52)、5区の安住淳氏(55)を支援することを決定したと発表した。希望の党から出馬する一條芳弘氏(44)、坂東毅彦氏(58)は支援せず、自主投票で対応する。

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文388文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集