急転・対決の構図

2017衆院選/中 2区 消えた「野党一本化」 自民、5年の実績に自負 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 電話を手に取り、近藤洋介は意を決したようにダイヤルを押した。臨時国会冒頭で衆議院の解散が決まった9月28日。「希望の党に合流しようという話をしています」。申し訳なさそうに告げた相手は、共産党県委員会委員長の本間和也。それは事実上、県内における野党一本化が夢と終わった瞬間だった。

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1206文字)

あわせて読みたい

注目の特集