危険業務従事者叙勲

県内から132人 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 危険を伴う職務に尽くした警察官や消防士らを対象に、政府が6日発表した「危険業務従事者叙勲」(11月3日付発令)で、県内からは瑞宝双光章71人、瑞宝単光章61人の計132人が受章した。受章者は次の皆さん。(敬称略)

 ▽瑞宝双光章(71人)

防衛功労

 柿川祐自61元3等陸佐=新城▽熊野利則61元2等陸尉=名古屋▽佐藤彰純61元2等陸佐=名古屋▽杉浦光則61元2等陸佐=豊川▽鈴村敏秀61元1等陸尉=名古屋▽中塚正典61元2等陸佐=尾張旭▽半田勝弘61元2等空佐=西尾▽増田真61元2等空佐=小牧▽山崎洋二61元1等陸尉=豊川

この記事は有料記事です。

残り2023文字(全文2284文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集