メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 防弾チョッキ姿で登場

 北朝鮮の金正男(キムジョンナム)(当時45歳)が殺害された事件の公判が行われるマレーシア・クアラルンプール郊外の高等裁判所に、2日午前8時3分、護送車が横付けされた。

 降りてきたのはベトナム人のドアン・ティ・フオン(29)とインドネシア人のシティ・アイシャ(25)。金正男殺害事件で起訴されてから7カ月。やつれて、目はうつろに見える。防弾チョッキ姿で手錠を後ろ手にかけられ、玄関への階段を足早に駆け上がった。

 マレーシアでは、2人が起訴されている計画的な殺人の罪で有罪になれば死刑の判決が下る。検事は冒頭陳述…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 四国から東日本、23日にかけて大雨の恐れ 台風20号接近 警戒呼び掛け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです