メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一宮モーニング博覧会

朝食「モーニング発祥」の地でスタート 高校生の創作セット行列 /愛知

一宮商の生徒が創作したモーニングを食べる来場者=一宮市の「イチモ」で

 朝食の「モーニング」発祥の地といわれる一宮市で「一宮モーニング博覧会」のオープニングセレモニーが7日、尾張一宮駅前ビルで行われた。会場となったカフェレストラン「イチモ」では、一宮商業高校の生徒が創作したモーニングセットを提供し、行列ができる人気だった。

 一宮商の生徒が考案したのは、から揚げにウインナー、スクランブルエッグ、サラダ、スープ、食パン2枚とコーヒーが付くボリューム満点のセットで…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  5. 新たに34人の感染確認、1万7580人に 死者911人 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです