連載

View+

「展望」「風景」「考え」など、さまざまな意味を持つ「View」という単語。写真部記者が多面的に大阪を写します。

連載一覧

View+

「おいしい!!」は国境を超える 大阪・松本さん、外国人向け料理教室 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
松本真智子さん(左端)に教わり、自身で作った広島風お好み焼きのおいしさに笑顔を見せるドウィンダさん(中央)とイスムさん=大阪市中央区で、平川義之撮影
松本真智子さん(左端)に教わり、自身で作った広島風お好み焼きのおいしさに笑顔を見せるドウィンダさん(中央)とイスムさん=大阪市中央区で、平川義之撮影

イスラム教徒も和食を堪能

 「おいしい!!」。訪日外国人向け料理教室「和食ホームクッキング」(大阪市中央区)で参加者が笑顔を見せた。教室は、松本真智子さんが海外で日本語教師をしていた経験などを生かし、2015年1月に自宅で始めた。訪れた外国人は25カ国約260人。イスラム教で禁じられた豚などを食材に使わない「ハラール」の和食も教えており、イスラム圏出身者が多い。

 三重県在住で、9月末に初めて教室を訪れたインドネシア人のイスムさん(30)、ドウィンダさん(28)夫妻もムスリム(イスラム教徒)だ。2人によると、来日したムスリムの多くは外食や食品購入をためらうという。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文654文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集