メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨大焼きまんじゅう

真田氏家紋イメージ 群馬・沼田

巨大なまんじゅうにみそ味のタレが塗られた=沼田公園野球場で2017年10月7日、米川康撮影

 群馬県沼田市で「産業展示即売会」が7日から2日間の日程で、沼田公園野球場で始まった。地元特産品の展示即売や市内外の有名店を集めたグルメコーナーなどが大勢の市民らでにぎわった。

     会場では、真田氏の家紋の六文銭をイメージした直径約60センチ、重さ4キロの巨大焼きまんじゅうが登場。まんじゅう6個に、大きな「はけ」でみそ味のタレを塗って炭火で焼き、その場で切り分けて約350人の来場者に振る舞われた。【米川康】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「反日」中傷 横行を考える 是枝監督「今日性浮き彫り」
    2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
    3. 児童買春容疑 元中学講師を逮捕 愛知県警
    4. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
    5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]