メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

須坂市動物園

「もふもふ」 動物14匹が仮装パレード

ヒツジなど動物との触れ合いを楽しむ来園者たち=長野県須坂市臥竜2の市動物園で2017年10月7日、ガン・クリスティーナ撮影

 長野県須坂市臥竜の市動物園で7日、開園55周年を記念する「秋の動物園まつり」が始まった。9日まで。

     この日は、ペンギンやヤギなど14匹の動物たちが魔女や騎士の仮装姿で園内をパレード。その後、ヒツジやウサギをなでた子どもたちは「もふもふする」「温かい」などと手触りを堪能した。家族と訪れた長野市の石川美空さん(10)は「初めてロバの毛を触ることができて、楽しい」と笑顔だった。

     動物園では期間中、カピバラの餌やり体験や動物の羽や毛を使った工作イベント、ポニーの乗馬体験などがある。開園は午前9時~午後4時45分(入園は4時まで)。55歳の人とその同伴者は入園料無料。【ガン・クリスティーナ】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ANA チャーター機で「赤ちゃん泣かない」飛行 結果は
    2. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
    3. ANA 「サバ機」最後の姿 B787の2号機塗り替えへ
    4. スーパー クレしん25周年で春日部にサトーココノカドー
    5. 違法操業 イカ漁荒らす北朝鮮、レーダーに無数の船影 しけで多数の転覆・漂流も 日本海・大和堆

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]