メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・食べる・つながる

栃木・那須塩原 とて焼き クレープの形も異なる食感 馬車由来、温泉街に活気 /東京

とて焼きを発案した今井屋製菓の塩田和正さん=栃木県那須塩原市塩原で

 首都圏からほど近い日光国立公園内にある塩原温泉郷(栃木県那須塩原市)。温泉街のご当地グルメとして人気を集めているのが、デザートでも食事でも楽しめると評判の「とて焼き」だ。クレープのような形だが、カステラに近い生地でボリュームたっぷり。食べ歩きのお供にうれしい「ワンハンドフード」を味わってみた。【李舜】

 「トテー、トテー」。栃木県北部の塩原温泉郷を散策していると、ラッパのような音が聞こえてきた。大正期…

この記事は有料記事です。

残り1094文字(全文1296文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです