メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体力・運動能力調査

子どもと高齢者、体力向上 30~40代、運動不足で低下 スポーツ庁

 「体育の日」を前にスポーツ庁は8日、2016年度の「体力・運動能力調査」結果を公表した。7、10歳男子と9、12、13歳女子に加え、60~64歳男性と75~79歳女性で体力テストの成績が現行方式で最高となるなど、子どもと高齢者の運動能力の向上が鮮明になった。体格が良くなったことや、健康志向の高まりが要因。一方、30~40代は低下しており、専門家は運動不足が原因とみている。【伊澤拓也】

 調査は東京五輪が開かれた1964年度に始まり、現行方式になった98年度から60、70代も対象に加え…

この記事は有料記事です。

残り956文字(全文1200文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです