メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

若者、保守化ホント? 20代以下、内閣・自民支持多く 知識不足/現状維持

 昨年夏の参院選から選挙権を得た、18歳以上の10代の若者が今回初めて衆院選に臨む。各種の統計などによると、10代から30代までの比較的若い世代で政治意識が保守化していると言われる。実際はどうなのか。全国各地の10代有権者10人に聞いてみた。

 毎日新聞が9月に2度実施した全国電話世論調査によると、全体として20代以下(10代を含む)と30代は、40代以上の高齢層に比べて内閣支持率も自民党支持率も高い傾向を示した。

 内閣支持率は、最初の調査で20代以下は5割弱と高く、70歳以上や40代は4割台で他の世代は3割台ど…

この記事は有料記事です。

残り481文字(全文739文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
  4. 辺野古移設 対話拒否に沖縄怒り 政府が対抗措置
  5. KYB 免震改ざん タワーも原発施設も五輪会場も 「早く情報を」困惑拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです