特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

秋季高校野球

東海大会 三重は22日に初戦 いなべ総合、松阪商は21日 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
秋季東海地区高校野球大会組み合わせ
秋季東海地区高校野球大会組み合わせ

 第70回秋季東海地区高校野球大会(東海地区高野連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が10日、名古屋市であった。大会は東海4県の各県大会の上位計12校が出場し、21日に愛知県内の2球場で開幕する。成績はセンバツ出場校選考の資料となる。

 県1位の三重は22日の2回戦で、大垣西と中京大中京の勝者と対戦する。県2位のいなべ総合は21日に岐阜各務野、県3位の松阪商は同日に常葉大菊川とそれぞれ1回戦で対戦する。三重の小島紳監督は「今年は守りのチーム。守備から流れを作り、機動力のある打線で攻めたい」と語った。【横田伸治】

〔三重版〕

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る