特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

府大会2次戦 乙訓が初優勝 監督、主将の話 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

決勝は打線奮起 市川靖久・乙訓監督

 準決勝は投手に助けられたので、決勝は打線が頑張ろうと言っていた。初の近畿大会出場となるが、気負わず一戦ずつ勝っていきたい。

練習正しかった 中川健太郎・乙訓主将

 先輩や保護者の声援に応えられてうれしい。練習に間違いはなかったと自信になった。近畿大会では京都の優勝校として恥じない野球をしたい。

次に読みたい

あわせて読みたい