メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2017衆院選・ながさき

投票率、関心度アップなるか 13高校に期日前投票所 県内、昨夏参院選の5校から急増 /長崎

 10日公示された衆院選では、県内の13の県立高校で期日前投票所を設置する。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初めての国政選挙だった昨夏の参院選時は5校だったが、投票率や政治への関心を高めようと、今回は設置校が急増した。

この記事は有料記事です。

残り860文字(全文972文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 18メートルの動く実物大ガンダム 10月1日横浜に立つ 山下ふ頭で1年間

  2. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです