メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェ・ゲバラ

没後50年 2万人、革命家追悼 ボリビアで記念行事

 【バジェグランデ山本太一】チェ・ゲバラが死去してから丸50年となった9日、ゲバラが最期を迎えたボリビアで追悼行事があり、約2万人(ボリビア政府推計)が参加した。反米左派のボリビアのモラレス大統領は「ゲバラは帝国主義に対抗する人々を支援するためにやって来たのだ」とたたえ、反米左派諸国の連携を訴えた。

 行事にはゲバラの家族や友人、一緒に戦った元ゲリラ仲間に加え、キューバやベネズエラの政府…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]