メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝くじ ハロウィンジャンボ発売 東京にも長蛇の列

西銀座チャンスセンターで「ハロウィンジャンボ宝くじ」を買い求める人たち=東京都中央区で2017年10月11日午前8時47分、佐々木順一撮影

 1等(3億円)と前後賞(各1億円)合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」(第728回全国自治宝くじ)が11日、全国一斉に発売された。販売期間は31日までだが1億枚限定で、売り切れ次第終了。来月9日に抽選する。

     「オータムジャンボ」を改名し、1等・前後賞合わせて5000万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」も新設された。発売総額は二つの合計で420億円。

     東京都中央区の売り場「西銀座チャンスセンター」では、午前8時半の販売開始までに長蛇の列ができた。【石山絵歩】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 貴乃花親方、理事長選で思惑…モンゴル報道
    2. 旧陸軍戦闘機 幻のエンジン部品発見 初のジェット戦闘機「火龍」 B29迎撃目指し開発中に終戦
    3. 日馬富士暴行 現場の個室に日本人力士も同席
    4. 殺人未遂容疑 生後11日の長男被害 24歳母逮捕 埼玉
    5. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]