特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

衆院選

立候補者1180人に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院選が公示され候補者の第一声を聞く有権者ら=名古屋市内で2017年10月10日午前10時15分、兵藤公治撮影
衆院選が公示され候補者の第一声を聞く有権者ら=名古屋市内で2017年10月10日午前10時15分、兵藤公治撮影

 衆院選の立候補届け出は10日午後5時に締め切られ、立候補者数は小選挙区936人、比例代表244人(重複立候補者を除く)の計1180人で確定した。自民党は332人を擁立。共産党が243人、希望の党が235人で続いた。このほか、公明党53人▽立憲民主党78人▽日本維新の会52人▽社民党21人--などと…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る