メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐賀・嬉野

車椅子ユーザー用の「顔はめパネル」

バリアフリーツアーセンターが忍者村・肥前夢街道と共同制作

 障害者や高齢者らの旅行の支援活動をしている「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」(佐賀県嬉野市)が、車椅子ユーザー用の「顔はめパネル」の制作を進めている。

     記念撮影などを楽しむ通常の顔はめパネルは、車椅子ユーザーにとって穴の位置が高いことなどから使いづらい。このため市内の忍者村「肥前夢街道」と共同制作を決めた。

     パネルには、車椅子ユーザーの日常の困りごとなどの「あるあるネタ」も記載して12月から夢街道に設置する。健常者に悩みを知ってもらい、心の壁にも穴を開けられるか?【中村敦茂】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地下鉄 都営浅草線と三田線 停電で全線運転見合わせ
    2. 平昌五輪2018 カーリング 女子 笑顔と涙、英と3位決定戦 初回の3失点、最後まで響く
    3. 五輪フィギュア ザギトワ ロシア国旗、国歌なき金メダル
    4. カジノ法案 入場料安すぎ…異論続々 政府が値上げ検討
    5. カーリング? やかん滑らせ賞品競う 福岡の百貨店

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]