メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「人手不足日本一」北陸は今 昔と同じじゃ行き詰まる

富山県立富山工高の廊下に張り出された求人の一覧表には企業名がずらりと並ぶ=富山市で2017年9月5日午前9時30分、久野洋撮影

 少子高齢化によって各業界で人手不足が深刻化している。特に顕著なのが北陸3県だ。求職者1人当たりの求人数を示す有効求人倍率(7月)の高さで47都道府県を比較すると、1位は福井県(2・11倍)。石川は3位(1・88倍)、富山も5位(1・83倍)で、全国平均(1・52倍)を大きく上回る。地域としても自動車産業が盛んな東海と並ぶ高さだ。その理由は何なのか、現場で何が起きているのか。それを確かめるために北陸を歩いた。【久野洋】

この記事は有料記事です。

残り2365文字(全文2576文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  2. 75歳以上の医療費負担 2割に引き上げ 政府検討

  3. 梅宮辰夫 「やすらぎの刻」で石坂浩二の亡き父役 倉本聰作品に12年ぶり出演

  4. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  5. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです