メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

ケイコ・リー 女の歌は強くかわいく

 どうも、何かと女の方が強い。党首討論会なぞを見ていても、ひとりの女性を多数の男性が寄ってたかってつるし上げようという状況は間違いないのだが、その女性、泰然として左にかわし右によけ、まるで旗本退屈男である。別段好きでも嫌いでもないのだが「強さ」だけはくっきりと浮き上がる。安室奈美恵の引退宣言にしたって、山尾志桜里前衆院議員の偉そうな、はたまた斉藤由貴のしれっとした記者会見にしたって、何かといえば頭下げてばかりいる男どもとはわけが違う。

 安室のソロとほぼ同じ時期にデビューしたこのジャズ歌手の、肩の力が抜け悠然とした様子なのに揺るがぬ自…

この記事は有料記事です。

残り818文字(全文1087文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです