特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季関東地区高校野球大会

組み合わせ 国学院栃木VS市川越/作新学院VS関東学園大付 21日開幕 主将の話 /栃木

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

守備、走塁修正を 国学院栃木・大久保謙亮主将

 県大会では、守備も走塁も消極的になることがあったので修正したい。18年ぶりの関東大会出場で、うれしいし、楽しみ。目標であるセンバツ出場につながるような試合をしたい。

挑戦者として臨む 作新学院・磯一輝主将

 昨年の優勝校として恥じない戦いをしたい。先輩たちは追いかけられる立場だったが、自分たちは追いかける立場。日本一になるために、挑戦者としての気持ちを忘れずに大会に臨みたい。

守り勝ちたい 市川越・岡本直希主将

 相手は打撃が良い印象なので守り勝ちたい。うちの投手は制球力があり勢いに乗っている。県大会ではあまり打てなかったのでバットを振り込んだ。公立校として元気に全員野球をしたい。

粘り強さで勝負 関東学園大付・中里壱成主将

 初戦の相手は伝統校だが、挑戦者として堂々と戦いたい。試合でやることはシンプル。走者をためていき、チャンスで一本打つ。持ち前の強気と粘り強さで勝負したい。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする