メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

手足の不自由な子どもに雪遊びを キャンプ参加者・ボランティア募集 新潟で来年1月 21日締め切り /東京

 「第29回雪と遊ぼう!親と子の療育キャンプ」(毎日新聞東京社会事業団、NHK厚生文化事業団、日本肢体不自由児協会主催)を2018年1月6日から8日まで新潟県南魚沼市の八海山麓スキー場で開きます。手足の不自由な子どもが雪遊びの楽しさを経験し、集団生活を通して交流を深めると同時に、親同士もスキーなどを楽しみ、専門家の指導で児童の療育について学ぶ機会にするもので、親子の参加者と子どもたちの介助をするボランティアを募集します。

     <参加者>資格、募集人員=手足の不自由な小学生とその親(親子2人1組)24組▽参加費=1組6万円(2泊3日の宿泊・食費、往復交通費の実費)▽締め切り=10月21日(土)消印有効。応募者多数の場合、書類で選考させていただくこともあります。▽条件=東京駅集合・解散に対応できること。

     <ボランティア>募集人員=28人(18歳以上=キャンプ中の交通費、宿泊費は主催者負担)▽締め切り=10月21日(土)消印有効。応募者多数の場合、研修の参加予定を考慮して選考させていただくこともあります。

     ▽申し込み、問い合わせ=〒173-0037板橋区小茂根1の1の7、日本肢体不自由児協会療育キャンプ担当(03・5995・4514。ホームページhttp://www.nishikyo.or.jp/メールsoudan@nishikyo.or.jp)へ。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
    2. 児童虐待 2歳男児をゴミ袋に入れて放置 同居の男再逮捕
    3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
    4. 児童虐待防止 「もう耐えられない」タレントら要望書提出
    5. 元配達員 配達先の少女暴行 強制性交等罪で起訴

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]