メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’17衆院選・くまもと

仮設で投票したい 益城・テクノ団地516戸、自治連で配慮求める声 /熊本

 熊本地震で被災した益城町の仮設住宅団地で構成する「益城町仮設団地自治連合」(吉村静代会長)の自治会長会議が同町木山の町交流情報センターであった。仮設住宅516戸が並ぶ県内最大の仮設団地、同町小谷のテクノ団地で衆院選の投票ができるよう配慮を求める声が上がった。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文660文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  2. 東京23区封鎖と全員PCR検査を

  3. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  4. 東京都内で新たに280人台の感染者 過去最多

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです