特集

第79期名人戦

現在棋界最多の3冠を誇る渡辺明名人に挑むのは誰か?第79期名人戦と順位戦を特集します。

特集一覧

将棋

特別対談 佐藤天彦名人×中田誠司・大和証券グループ本社社長 自然体で棋界リード

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
佐藤天彦名人(右)直筆の扇子を手にする中田誠司・大和証券グループ本社社長
佐藤天彦名人(右)直筆の扇子を手にする中田誠司・大和証券グループ本社社長

実績を残し将棋の良さ、魅力伝えたい

クオリティーナンバーワンを目指して

 21年ぶりの20代対決となった第75期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催)で初防衛を果たした佐藤天彦(あまひこ)名人(29)。20代棋士がタイトル戦でめざましい活躍をする将棋界で、その先頭を走る佐藤名人と、日本の伝統文化支援に力を入れ、名人戦にも協賛する大和証券グループ本社の中田誠司社長(57)が、人工知能(AI)との付き合い方や日々の努力を積み重ねる心構えなどを語り合った。

この記事は有料記事です。

残り4287文字(全文4515文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【第79期名人戦】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集