メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定に挑戦

今回は準2級 ヘイトスピーチ、法で対策

在日コリアンらへの憎悪をあおるデモ隊に向けて掲げられた「ヘイトスピーチ、許さない。」と書かれたプラカード=川崎市で2016年1月31日、後藤由耶撮影

 <くらしナビ おとなへステップ>

 ◆問題 国内のヘイトスピーチ(憎(ぞう)悪(お)表現)に対する立法、行政、司法の対応などについて、正しい記述を次から一つ選びなさい。

(1)ヘイトスピーチ対策法(2016年施(し)行(こう))には禁止規(き)定(てい)や罰(ばっ)則(そく)がない。

(2)日本は人種差別撤(てっ)廃(ぱい)条約を全面的に(条文の一部を留保することなく)批(ひ)准(じゅん)している。

(3)最高裁判所がヘイトスピーチを人種差別と認めた例はない。

この記事は有料記事です。

残り1502文字(全文1731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです