メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土屋太鳳

連日の受賞に「信じられない」 「マッサン」“エリー”との再会も喜ぶ

「第15回クラリーノ美脚大賞2017」を受賞し授賞式に登場した土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが「第15回クラリーノ美脚大賞2017」を20代部門で受賞し、12日に東京都内で行われた表彰式に出席。昨日は「第30回日本メガネベストドレッサー賞」を芸能界部門で受賞しており、連日の受賞に「うれしくて、信じられません。形として賞をいただけるのがありがたいです。普段、踏ん張っていれば(活躍を)見てくださっている方がいてくれるので、感謝の言葉でいっぱいです」と声を弾ませた。

 美脚大賞は、人工皮革「クラリーノ」などを手がける「クラレ」が03年に設立。「さまざまなシーンで活躍しているすてきな美脚の著名人」を表彰している。今回は、ティーン部門で女優の平祐奈さん、30代部門でシャーロット・ケイト・フォックスさん、オーバーフォーティー部門で観月ありささんが受賞し、授賞式に出席した。

 土屋さんとフォックスさんは、それぞれ朝の連続テレビ小説「まれ」(15年3~9月放送)と、「マッサン」(14年9月~15年3月放送)でヒロインを演じており、2人は15年3月にNHKで行われた“バトンタッチ”会見で対面している。土屋さんは「あの時にいただいたエプロン(などのプレゼント)を使っています。こういった場で会えるのはうれしい」と、フォックスさんとの再会を喜び、「あの時より(フォックスさんの)日本語が上手になっていて、今度、私に英語を教えてほしい」とお願いすると、フォックスさんは「OKです!」と快諾していた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北陸大雪 あわら温泉旅館 キャンセル2695件
  2. ORICON NEWS 安室奈美恵、ソロ最多80万人動員ラストツアー開幕 25年の歴史凝縮の30曲
  3. 火事 キャンプ場でテント全焼 中に男性遺体 福岡・篠栗
  4. 五輪フィギュア 羽生、目標は「4回転半」 一夜明け会見
  5. ORICON NEWS 木村拓哉・山口智子、『ロンバケ』以来22年ぶり再共演に喜びのハグ 『BG』で元夫婦役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]