メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーチン大統領

プレゼントの子犬にキス 65歳誕生日

 【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は11日、南部ソチで会談した中央アジア・トルクメニスタンのベルディムハメドフ大統領から、7日の65歳の誕生日を祝って自国産のアラバイ犬の子犬をプレゼントされた。犬好きで知られるプーチン氏は、小熊のようにプクプクした子犬を抱き上げ、おでこにキスした。

 アラバイ犬は中央アジア・シェパードの一種で、カーペットや馬(アハルテケ種)と共にトルクメニスタンのシンボルとなっている。ベルディムハメドフ氏は会談冒頭、子犬の首を片手でつかんで持ち上げて披露した。「ベルヌイ」(ロシア語で「忠実な」の意味)と命名されたという。

 プーチン氏は2012年に秋田県から秋田犬「ゆめ」を贈られた。露国営テレビによるとその2年前にはブルガリアから「バッフィ」という名の犬をプレゼントされている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北陸大雪 あわら温泉旅館 キャンセル2695件
  2. ストーリー 72年前の母を追って 被爆写真の少女、身元判明
  3. ORICON NEWS 木村拓哉・山口智子、『ロンバケ』以来22年ぶり再共演に喜びのハグ 『BG』で元夫婦役
  4. 米フロリダ乱射 銃規制求める高校生 政治の無策に怒る 現場の映像、SNSで拡散
  5. 秩父市議 「いい女を求めるならば……」 委員長辞任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]