メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

2017年衆院選「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」提供開始

 株式会社毎日新聞社は10月12日より、立候補者と有権者の政策に対する一致度が一目でわかる「毎日新聞ボートマッチ えらぼーと2017年衆院選」のサービスの提供を開始しました。

     「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」は2007年の参院選で日本のメディアとして初めて実施し、このたび10年の節目を迎えました。これまで国政選挙などで計8回、展開し、延べ約315万人の利用がありました。

     「えらぼーと」は、毎日新聞が立候補者に行うアンケート結果を基礎データとして使います。「えらぼーと」の利用者に立候補者と同じ質問に答えてもらうことで、どの候補者が自分の考えと近いかが数値で示されます。質問に答えながら選挙の争点や政治課題について自分なりに考えたり、候補者の考えを把握することができ、投票先を決める際の参考にしていただけます。また学校の授業に使われるなど、主権者教育の教材としても活用されています。

    ■えらぼーと2017衆院選の特長

     <有権者が争点を決める>

    「えらぼーと」では、利用者に自分が重視する政策を選んでもらうことによって、自分の考えとより近い候補者・政党が浮かび上がる工夫がされています。

     <設問ごとに全政党を比較>=新機能

    利用者と立候補者の回答は、立候補者ごと、あるいは政党ごとに比較して表示されます。この仕組みは従来通り備えた上で、今回は新たに、設問ごとに全政党の回答を一覧して表示できる機能を設けました。争点ごとに政党によって意見にどれだけ違いがあるか、より簡単に把握できるようになりました。

     <3つの争点だけで比較も>=新機能

    設問は全部で25問。毎日新聞記者が考える衆院選の争点を網羅していますが、有権者ごとに重視する争点は異なると思います。そこで「関心の高い争点」を3つまで選んでもらい、一致度に加算できる仕組みを設けてきました。今回は新機能として、関心の高い3つの争点だけで一致度を計算することができるようにしました。

     <衆院選の争点をわかりやすく解説>

    各設問のページにある「詳しく知りたい」ボタンを押すと、その項目のポイントを説明する解説が表示されます。さらに毎日新聞ニュースサイトの関連記事へのリンクも用意しているので、それぞれの争点について、くわしく知ることができます。

    ■有識者による監修

     「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」で、比較の基になる候補者アンケートにどんな質問を盛り込むかは高い公平性が求められます。実施に当たって毎日新聞は第三者による監修委員会を設置しています。前回参院選に引き続き、曽根泰教・慶応大学大学院教授(政治学・政策分析論)、松本正生・埼玉大学社会調査研究センター所長(政治意識論)、片山善博・早稲田大学大学院教授(地方自治論)に監修委員に就任していただいています。

    ■利用方法

    ~パソコン・スマートフォン・タブレットから~

    ニュースサイト「毎日新聞」およびスマートフォン「毎日新聞」のTOPページに設置された「えらぼーと」の入り口から利用可能です。各種機能などの詳細は「えらぼーとの使い方」をご参照ください。

    「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」

    https://vote.mainichi.jp/

    ※順次データと機能を更新します

    ※投開票後は、当選者情報を付加して比較できるようデータを更新し、サービスを継続する予定です。

    ■推奨環境

    PC

     Windows Internet Explorer11、Firefox最新版、

     Macintosh Safari 最新版、Google Chrome 最新版

    スマートフォン

     Android 標準ブラウザ、iOS Safari、Google Chrome

    ※最新のブラウザでない場合、画面が崩れて表示される場合があります

    ■「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」のSNSページ

    「毎日新聞ボートマッチ・えらぼーと」のSNSページ(※下記)では、最新ニュースや政治に関する話題を随時、発信しています。

    【Twitter】

    アカウント名:毎日新聞「えらぼーと」@mainichieravote

    URL: https://twitter.com/mainichieravote

    【Facebook】

    ページ名:毎日新聞「えらぼーと」

    URL: https://www.facebook.com/eravote

    【Google+】

    ページ名:毎日新聞「えらぼーと」

    URL: https://goo.gl/GK4Kpz

    ■使い方動画■

    ◆本件に関するお問い合わせ先

    毎日新聞社デジタルメディア局

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

    2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

    3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

    4. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

    5. ORICON NEWS これ、許諾大丈夫? 宮川大助師匠が出演する異色のコラボ動画が話題、キレキレのパロディダンスも披露

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです