メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日ゾリステン 吉田浩之リサイタル 叙情性豊かなテノール 12月1日、横浜みなとみらいホール

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     伝統あるコンサートシリーズ「毎日ゾリステン」の第196回公演「吉田浩之テノール・リサイタル~ピアノの大作曲家リスト、ショパンに憧れて」を12月1日、横浜みなとみらいホール小ホールで開催します。

     出演は、全国各地のオペラ公演でメインキャストを務めるなど日本声楽界を代表するテノール歌手、吉田浩之さん。今回はリストとショパンの歌曲をとりあげます。ピアノの傑作で名高い2人ですが、手がけた歌曲の美しさも秀逸。みずみずしく透明感があり、叙情性豊かな表現力を持つ吉田さんの歌声が、その美しさをさらに際立たせることでしょう。ピアノは数々の著名アーティストとパートナーを組み、高い評価を得ている丸山滋さんです。

     <日時>12月1日(金)午後7時半開演<会場>横浜みなとみらいホール小ホール(みなとみらい駅徒歩3分、桜木町駅徒歩12分)<出演>吉田浩之(テノール)、丸山滋(ピアノ)<曲目>リスト=ペトラルカの3つのソネット▽ショパン=おとめの願い、悲しい河、好きな場所ほか<入場料>全席指定3000円(税込み)チケットぴあ(0570・02・9999音声自動応答、Pコード334-135)横浜みなとみらいホールチケットセンター(045・682・2000)※未就学児童の入場不可。事情により出演者・曲目などが変更になる場合があります<問い合わせ>毎日新聞社事業本部(03・3212・0804 平日午前10時~午後6時)

     主催 毎日新聞社/協賛 大塚ホールディングス/協力 横浜みなとみらいホール


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 橋本力さん83歳=俳優
    2. 人生相談 次男の交際相手に納得できない=回答者・高橋源一郎
    3. ブラック彼氏 自分の仕事を熱く語る男はモラハラ系かも…見抜くポイントや対処法、弁護士が指南
    4. 川崎・女性刺殺 容疑者「苦しみながら死ぬ顔見たかった」
    5. 多摩川少年水死 男3人を殺人容疑で逮捕 神奈川県警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]