メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

ザ・ドリフターズ、仲本工事さん 「全員集合」は留年中、妻の成功祈る「親心」

妻の純歌さんと焼き台の前に立つ。「『ドリフの仲本』であることをずっと大切にしてきた。そういうものを人生で一本、持てたのは大きいよね」=東京都目黒区で、渡部直樹撮影

 午後6時、住宅街の一角に、「やきとり」の赤ちょうちんがともる。通りに面した焼き台からのぞくと、店内は昭和を思わせるレトロな雰囲気だ。常連さんがそぞろ歩きでやってきて、こぢんまりとした店は20人ほどですぐに満杯に。酒瓶が並んだカウンター付近には、ウエーター役のやたらと姿勢の良い男性。「ザ・ドリフターズ」のこの人だ。東京・目黒の東急自由が丘駅から徒歩十数分の「仲本家(なかもとけ)JUNKAの台所」。夫婦で居酒屋を経営するオヤジはタイトな白の長袖Tシャツ姿で出迎えてくれた。「わりとラフな格好が好き。だいたいシャツかTシャツ1枚ですね」

 1985年に16年間続いた伝説のバラエティー番組「8時だョ! 全員集合」を卒業した。ドリフ時代を振…

この記事は有料記事です。

残り1578文字(全文1896文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです