メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カリフローレ

目ぞろえ会 沼津でイタリア野菜をブランド化へ 販路・生産拡大に期待 /静岡

カリフローレの出来を確かめる生産者=沼津市原の沼津中央青果で

 沼津市原の沼津中央青果で12日、カリフラワーの一種、カリフローレの出来栄えを確かめる目ぞろえ会が開かれた。イタリア野菜を沼津の地場野菜としてブランド化することを狙う沼津中央青果が今年から栽培に力を入れている。

 カリフラワーの食べる部分は主に花のつぼみであるのに対し、カリフローレは長くて甘い茎が特徴。

 カリフラワーより市場価格が高いのも農家には魅力という。沼津では今年は農家10戸が計1ヘクタールで約…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文392文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. アップル 「iPhone」 XSと最上位機種Max発売
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです