メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のお巡りさんコンサート

inミャンマー 音楽で築く信頼と友情

「第21回世界のお巡りさんコンサート in JAPAN」で東京・銀座の中央通りをパレードする警視庁音楽隊=松田嘉徳撮影

 「第22回世界のお巡りさんコンサートinミャンマー」が10月28、29日の両日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンで行われる。世界の警察音楽隊が音楽を通して交流を深め、テロや犯罪、災害のない安全で安心な街づくりを目指す国際的な催しだ。参加するのは日本から毎年参加している警視庁音楽隊、一昨年開催したベトナムの警察音楽隊、第19回開催のシンガポールの警察音楽隊と、初参加ながらホスト役のミャンマー警察音楽隊の4隊。世界3大仏教遺跡といわれるバガンなど観光地として注目が集まるほか、今後の経済振興が大いに期待されるミャンマーに、平和と友好、各国間の信頼と友情を築く音楽の輪が広がる。イベントの見どころや各隊のプロフィルなどを紹介する。

 パレードは28日午前8時に、スーレーパゴダ通りのミャンマー・エコノミックバンク前をスタートし、サク…

この記事は有料記事です。

残り3015文字(全文3378文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  4. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火
  5. なぜ暴言を繰り返す物議男が英首相になるのか ジョンソン氏を読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです