メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タンゴ「巨匠の魂」 全国で開催

 民音タンゴ・シリーズ「ドラマチック・タンゴ 巨匠(マエストロ)の魂」が、2018年1月から神奈川県や東京都など全国28カ所で開かれます。バンドネオンの名奏者とされるファビオ・ハーゲル率いる「ファビオ・ハーゲル・セステート」が、「エンカント・ロホ(紅い魅惑)」「ラ・クンパルシータ」などアルゼンチンタンゴ界の有名楽曲を演奏します。歌手は、過去の来日で好評を博しているフェルナンド・ロダス。タンゴダンス世界選手権2017ステージ部門の優勝カップルはじめ、4組のダンサーとともに、華麗なるタンゴの世界をお楽しみください。

     <日時と会場>2018年1月21日(日)午後6時半開演、相模女子大学グリーンホール(相模原市南区相模大野4の4の1)など<入場料>6500円ほか(会場によって異なります)<チケット>チケットぴあ、ローソンチケット、各地プレイガイドなどで販売<問い合わせ>MIN-ONインフォメーションセンター(平日午前10時~午後5時半、03・3226・9999)

     主催 毎日新聞社、MIN-ON/後援 在日アルゼンチン共和国大使館/協賛 東日印刷株式会社

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 台風21号 6人死亡、衆院選アルバイト男性も
    2. 大阪・摂津職員 カラ残業、焼却施設8人3年間 市が調査
    3. 立憲民主 「無所属と連携」議論へ 希望に小池氏排除の声
    4. 神戸地下鉄 阪急線との乗り入れ、本格検討
    5. 衆院選 「鉄の天井、改めて知った」希望の小池氏

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]