メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

タンゴ「巨匠の魂」 全国で開催

 民音タンゴ・シリーズ「ドラマチック・タンゴ 巨匠(マエストロ)の魂」が、2018年1月から神奈川県や東京都など全国28カ所で開かれます。バンドネオンの名奏者とされるファビオ・ハーゲル率いる「ファビオ・ハーゲル・セステート」が、「エンカント・ロホ(紅い魅惑)」「ラ・クンパルシータ」などアルゼンチンタンゴ界の有名楽曲を演奏します。歌手は、過去の来日で好評を博しているフェルナンド・ロダス。タンゴダンス世界選手権2017ステージ部門の優勝カップルはじめ、4組のダンサーとともに、華麗なるタンゴの世界をお楽しみください。

     <日時と会場>2018年1月21日(日)午後6時半開演、相模女子大学グリーンホール(相模原市南区相模大野4の4の1)など<入場料>6500円ほか(会場によって異なります)<チケット>チケットぴあ、ローソンチケット、各地プレイガイドなどで販売<問い合わせ>MIN-ONインフォメーションセンター(平日午前10時~午後5時半、03・3226・9999)

     主催 毎日新聞社、MIN-ON/後援 在日アルゼンチン共和国大使館/協賛 東日印刷株式会社

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. オウム事件 松本智津夫元代表の発言
    2. オウム事件 教団元代表の松本智津夫死刑囚の刑を執行
    3. 群馬・太田 利根川河川敷に「白いツバメ」 撮影に成功
    4. オウム 教祖四女「一人の人間として生きたい」 会見一問一答
    5. 皇室 小室圭さん今夏、渡米へ 法律の専門知識深める意向

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]