メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・気象・防災

12年ぶり黒潮大蛇行の影響

[PR]

 気象庁は、黒潮が東海地方沖で大きく南に蛇行して流れる「大蛇行」が12年ぶりに発生したと発表した。日本列島に豊かな海の恵みを運んでくる黒潮。世界最大規模の海流が曲がると、私たちの生活にどのような影響が出るのだろうか。専門家に今後の見通しを聞いた。

 ●台風被害拡大も

 海洋研究開発機構の海洋・大気環境変動予測応用グループ、美山透主任研究員は「今回は典型的な大蛇行の形となっており、当面継続する見込み」と言う。そして「黒潮のような海流が大きく曲がる現象が長期間続くのは、世界的にも珍しい。各地の漁や潮位、気象などにさまざまな影響を及ぼす」と解説する。

 美山さんによると、今年は3月末ごろに、九州南東の海上で小さな蛇行が発生した。この小蛇行は二つに分かれたが、それぞれ数カ月かけて東に進みながら大きくなり、8月には日本列島の南沖で二つの蛇行が連なって「W」字形の大きな蛇行になった。一つ目の蛇行は日本列島の東に抜けたが、二つ目の蛇行が東海沖で安定して動かなくなり、12年ぶりの大蛇行となった。

 大蛇行の発生中は、主に東海や関東地方の沿岸で潮位が数十センチ上昇することがあり、浸水被害に注意が必要だ。南に曲がった黒潮の北側には、海面高度や海水温が低く反時計回りの大きな渦(冷水渦)が発生している。関東や東海の沿岸では、この渦に引っ張られる形で黒潮の一部が東から西に流れる「黒潮反流」が発生しやすく、北半球では自転の影響で海流の進行方向右側の潮位が高くなる。また、暖流の黒潮は周囲より海水温が高いため体積が大きく、海面も高くなる。

 気象庁によると、大蛇行発生中の1979年10月に列島を通過した台風20号は、全国で死者・行方不明者115人、全半壊1426棟、床上・床下浸水5万6099棟の被害を出した。当時、静岡県御前崎市では大蛇行の影響で潮位が数十センチ上昇し、浸水被害拡大の一因になったとされる。同庁は今回の大蛇行についても「1年で最も潮位が高くなる秋にかけて、沿岸の低地で浸水などの被害が発生する可能性がある」と注意を呼びかける。

 ●漁場の変化も

 一方、横浜市の中央水産研究所海洋・生態系研究センターの瀬藤聡モニタリンググループ長は「初ガツオの漁場が変化し、水揚げに影響する可能性がある」と指摘する。

 水温19度以上の海に生息する初ガツオは、3月から5月にかけて暖流の黒潮に乗り日本沿岸を北上するため、大蛇行が起きると漁場が例年より沖合に離れる。そのため、沿岸でひき縄漁を行う小型船は漁場までたどり着けず、漁獲高が減少する可能性があるという。

 同センターによると、2004年7月から05年8月まで続いた前回の大蛇行の期間中には、三重、徳島、高知などでカツオが平年より取れなくなったが、黒潮が沿岸まで近づく千葉や鹿児島などでは豊漁となった。

 また、静岡県水産技術研究所のまとめでは、前回の大蛇行時は同県沿岸の海水温が上がり、シラスが記録的な不漁に見舞われた。04年3月から12月の静岡県内主要6港の総水揚げ量は、平年の35%にまで落ち込んだ。この不漁の影響で、平均単価は平年の1・7倍まで高騰したという。ただ、同研究所は「静岡はここ数年もシラスの不漁が続いているが、原因はシラスとなるカタクチイワシの卵の減少だ。前回と比べ大蛇行の流路は東寄りで、現時点で影響は出ていない」と分析している。

 瀬藤さんは「今回は12年ぶりの出来事で、漁師は漁場の変化に戸惑うだろう」と推測する。さらに「黒潮のように流れが強い海域では漁がしにくいキンメダイが不漁になったり、流路によってはサバなどが豊漁となる地域が出るかもしれない」と予想した。

 ●東京で降雪も?

 他にも、黒潮の大蛇行中には、海面水温の分布が例年と変わるため、低気圧が移動するコースが沖合にずれ、東京で雪が降りやすくなるという研究結果もある。【金森崇之】


1965年以降に発生した黒潮大蛇行

発生期間            継続月数  最南下緯度(北緯)

1975年 8月~80年 3月 4年8カ月 30度

  81年11月~84年 5月 2年7カ月 31度

  86年12月~88年 7月 1年8カ月 31.3度

  89年12月~90年12月 1年1カ月 31.6度

2004年 7月~05年 8月 1年2カ月 31.3度

  17年 8月~ ?     ?     ?

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナで雇い止め 地下鉄売店勤務の女性、ゼッケンで抗議と客への感謝

  2. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  3. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです