メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20財務相会議

緩和縮小リスク協議 ワシントンで開幕

 【ワシントン清水憲司】主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日、米首都ワシントンで開幕した。世界経済が上向いたことを確認したうえで、米欧の金融緩和縮小に伴う金融市場の混乱の恐れなど先行きのリスクについて協議した。また、主要7カ国(G7)会議も開かれ、北朝鮮による国連制裁逃れの動きを封じ、収入源を断つことなど「最大限の経済的圧力をかける必要がある」との認識で一致した。

 日本からは黒田東彦日銀総裁と浅川雅嗣財務官が出席した。麻生太郎財務相は衆院選のため欠席し、浅川氏が代理を務めた。

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文699文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 四国銀行vs初陣ハナマウイ 第5日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗野球

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  4. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです