福岡市立小

塩酸こぼれ児童13人搬送 実験中、体調不良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 13日午後0時半ごろ、福岡市南区長住の市立長住小学校から「理科の実験中に塩酸がこぼれ、複数の子供が目の痛みなどを訴えている」と119番があった。市消防局などによると、6年生の男子児童4人、女子児童9人の計13人が目の痛みなど体調不良を訴えている。病院に搬送した。

 市教委によると、6年生37人が理科室で…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集