メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東武動物公園

フンボルトペンギンの「グレープ君」天国へ

「けものフレンズ」のキャラクターのパネルを見つめる生前のグレープ=東武動物公園提供

 埼玉県宮代町の東武動物公園は13日、「恋するペンギン」として親しまれたフンボルトペンギンの雄、グレープが死んだと発表した。14日から献花台を設ける。

 今春、人気アニメ「けものフレンズ」との提携キャンペーンで、少女化されたフンボルトペンギンのキャラクターを見つめる姿がネット上で話題に。10日から体調を崩し、12日に21歳で死んだ。人間なら約80歳にあたる。

 かつてパートナーの雌にふられる苦い経験もしたグレープ。晩年の人気急上昇に、飼育員の根本恵里さん(25)は「たくさんの方に愛してもらい、幸せだったと思います」と悼んだ。【木村健二】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
  2. ORICON NEWS 小室哲哉、妻・KEIKOとの離婚否定 療養中の現状明かす
  3. ORICON NEWS 小室哲哉、無念にじむ引退宣言「悔い無しなんて言葉は出てこない」 文春取材受け“5日間”で決断
  4. ORICON NEWS 小室、引退決断は「私の罪。償いはこれが精一杯」 自発的な音楽活動は「本日をもって終了」
  5. JR常磐線 柏駅停車の特快電車内で女児出産

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]