メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浅田真央さん、「この世界の片隅に」チームなど

菊池寛賞の受賞が決まった浅田真央さん

 優れた文化活動に贈られる第65回菊池寛賞(日本文学振興会主催)が、フィギュアスケートの浅田真央さんや、大ヒットしたアニメ映画「この世界の片隅に」に関わったチームなどに決まり、12日発表された。賞金は各100万円。贈呈式は12月上旬、東京都内で開かれる。受賞者と主な授賞理由は以下の通り。(敬称略)

     夢枕獏=「陰陽師」など人気シリーズに加え、冒険小説や幻想小説など多彩な文筆活動で、40年にわたり読者を魅了▽映画「この世界の片隅に」に関わったチーム一同=戦時下の広島を舞台に市井の日常を、綿密な時代考証と見事なアニメーション表現で活写した▽チューリップテレビ報道制作局=富山市議会の議員報酬引き上げへの不信から、地道な調査報道で政務活動費に関する不正を暴いた▽奥本大三郎=19世紀博物学の名著であるフランスのファーブル「昆虫記」全10巻を、30年の月日をかけて見事な日本語に翻訳▽浅田真央=世界選手権などで計7度の優勝、バンクーバー五輪では銀メダルを獲得。氷上での華麗な演技は、残した記録以上のものを人々の心に刻んだ▽岸恵子=俳優として日本映画の一時代を築き上げた。作家としても注目を集め、存在感を示している。【広瀬登】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 衆院選 午前11時現在の投票率12.24% 前回上回る
    2. 母娘死亡 予備タイヤ落下か 広島の会社、現場にチェーン
    3. 実業団対抗女子駅伝 予選会、きょう号砲 「神宿る島」で新たな歴史を
    4. 特集ワイド 衆院選 投票すべきか迷うあなたに 棄権は危険 「抗議の白票」は逆効果
    5. 衆院選2017 各党 選挙公約(その1)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]