メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

1年半 自立支援が大事 蒲島郁夫知事に聞く /熊本

インタビューに応じる蒲島知事

 熊本地震の発生から14日で1年半となるのを前に蒲島郁夫知事が毎日新聞のインタビューに応じた。蒲島知事は任期中の2020年4月までに、仮設住宅で暮らす被災者の避難生活の解消を目指す考えを改めて強調し、被災した高齢者の住宅再建支援などに注力する方針を示した。【聞き手・中里顕】

 --地震で甚大な被害を受けた益城町は4車線化する県道熊本高森線を軸にした復興を目指している。益城の復興をどう考えるか。

 ◆益城町は地震からの創造的復興のシンボル的な自治体で、県も力を注いでいる。その一つが熊本高森線の4…

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文915文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  3. 神戸教諭いじめ 加害者の男性教員が児童骨折させる 他にも問題行為か

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「いけないことを教える立場が」「人間として恥ずべき」神戸教諭いじめ 謝罪コメント要旨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです