連載

気鋭に迫る

毎日新聞デジタルの「気鋭に迫る」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

気鋭に迫る

上へ上へ挑戦と観察 カロリーナ・ステチェンスカ 女流1級(26)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
カロリーナ・ステチェンスカ女流1級=東京都渋谷区で2017年10月3日、根岸基弘撮影
カロリーナ・ステチェンスカ女流1級=東京都渋谷区で2017年10月3日、根岸基弘撮影

 今年2月に女流2級に昇級し、外国人初の女流棋士となった。女流棋士の仮資格となる女流3級になったのが2015年10月。2年の間に昇級しなければ仮資格が取り消されるため、一戦一戦で「勝たないとポーランドに帰ることになるかもしれない」とプレッシャーを感じていた。正座にも慣れ、すっかり堪能になった日本語で「女流2級になって将棋を楽しめるようになった」とはにかんだ。

 女流棋士の仲間入りを果たしてから戦い方も変わった。仮資格の時は1勝が重いため戦法を一つに絞って深く研究したが、この半年はこれまで指さなかった居飛車など、実戦で新たな挑戦もするようになった。

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1050文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集