東武動物公園

「恋するペンギン」の献花台に花束続々

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 埼玉県宮代町の東武動物公園は14日、「恋するペンギン」として親しまれ、12日に死んだフンボルトペンギンの雄、グレープの献花台を設置した。別れを惜しむファンが続々と訪れ、台上は名前にちなんだ紫色の花束でいっぱいになった。

 グレープは、人気アニメ「けものフレンズ」のフンボルトペンギンのキャラクター「フ…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

あわせて読みたい

注目の特集